結婚か独身か、人それぞれの幸せの形

プレゼント

適齢期で独身の方なら、今パートナーがいる方もいない方も将来結婚するかどうか悩ましい問題です。

結婚することのメリットは家族がいる事がもたらす安定や安心です。社会的にも認められ、収入面で安定するでしょう。大好きな人と一緒にいる事で気持ちの安定にも繋がります。楽しいときや悲しいときなど人生の色々なシーンやたくさんの記念日に、いつもそばにいてくれる家族はとても有難い存在です。もし子供が出来たなら、愛する子供の成長を見守る喜びは何物にも変えがたいものがあります。

一方、生涯独身のままでいるメリットは時間やお金を自分のために使えることではないでしょうか。誰にも干渉されない自由な生活を送ることができます。最近では生涯独身の方も多いので、友達同士で楽しい時間を過ごせば寂しさを感じることもないでしょう。老後が心配という方も多いですが、子供がいる方が教育のために費やす莫大なお金を、老後のために貯めておく事が可能です。

このように結婚すること、しないことのメリット・デメリットは表裏一体のものです。結婚すれば個人の自由は減りますが、安心・安定感は増し、しなければ時間やお金は十分にありますが、安心・安定感は少ないかもしれません。自分の幸せについてじっくり考え、その幸せを実現するためにどちらがいいのかを選択する事が重要です。